顔出しなしだとどれくらい稼げるのか?

チャットレディは顔出しなしでも十分稼げる

チャットレディをやるときは顔出しをしないと稼げないと思っている人は多いと思います。

顔出しをしないとどうしても待機時間ばかりになってしまって思うように稼げない…、見ず知らずの人に顔を見せることに抵抗がある、なんて悩みを持っている人は多いと思います。

チャットレディは実は顔出しなしでも十分稼げます。

私自身も新人チャットレディの時は、どうしても誰に見られているかわからないところに自分の顔をさらすことに抵抗があって、顔出しをせずに何ヶ月かやっていた頃がありましたが、そのときでも毎月7万円は下回らずに稼げていたので、顔出しなしで稼げないというのは思い込みに過ぎません。

このページでは、チャットレディが顔を一切出さずに、会話やプロフィール画像の見せ方のテクニックなどから男性客に自分を選んでチャットしてもらうテクニックなどについて解説しています。

顔出しをしないでチャトレをやるときのメリット

メリット1 顔に自信がなくてもお仕事できる

顔出しなしのチャットレディの最大のメリットは、顔の善し悪しが関係ないというところではないでしょうか。

チャットレディでたくさん稼いでいる人はやっぱり美人で容姿端麗な人が多い印象がありますが、顔出しなしならそもそもそんなことも関係ないです。

顔出しなしでやっているチャットレディのセールスポイントというのは、顔の善し悪しではなくて、しゃべりかたがいいとか、身ぎれいにしているとか、雰囲気なので、そういったところを磨いていきましょう!

メリット2 顔バレせずに堂々と働ける

知り合いなどに顔がばれることがありません。顔をそもそも見せていないので、もしあなたの知り合いがチャットサイトを使っていたとしてもばれることはありません。

顔ばれしないとはいっても、自分の部屋でチャットを稼働していたら、部屋の雰囲気とか私物が写ったらばれるということもあるので、そこは注意しましょう。

顔出ししてチャットレディとして稼働するよりも、自分がやっているとばれるリスクはかなり低いです。チャットレディをやっていることを知られたくないという人は、顔出しなしでやっている場合が多いです。

メリット3 くびれや足や胸を強調できる

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の武器である体を使っているのが特徴です。

女性の一番の男性を魅了する部分といえばおっぱいですね。次に白い肌だったり、くびれだったり、ヒップだったり。女性の魅力を惜しみなく使えばたくさんチャットしてくれる男性が増えやすいです。

ライブチャットに登録している男性ユーザーというのは、いろいろな趣味嗜好をもっている男性がいるので、すべての女性にチャットがしてくれやすい環境が整っているといっていいでしょう。太めの人が好きな人もいれば、がりがりな人が好きな人もいます。

おっぱいやくびれを見せつけたいときは、ピチピチ目の服を着て強調してみるとか、足を見せたいときはセクシーなタイツを装着してみるとか、いろいろ試してみましょう!

メリット4 顔が見えてないからキャプチャも平気

ライブチャットではチャットをしているチャットレディの映像が盗撮されてしまう可能性があります。

ですが、顔出しをそもそもしていなければ、キャプチャなどの盗撮をされても、顔ばれする心配がありません。

顔さえ出さなければ完璧とまではいいませんが、顔が一番個人がわかりやすいので、身ばれしないためには顔をとにかく見せなければいいということです。

ライブチャットサイト側でキャプチャされない仕組みだとか、監視体制だとかは徹底的に対策されていますが、とにかく顔バレしたくないというひとは、一にも二にも顔出しなしでやるのがいいです♪

メリット5 顔を見せることに抵抗がある人

ライブチャットに出入りしている初対面の男性客と顔を見せながらおしゃべりするのが恥ずかしくてやりづらいという人もいると思います。

ですが、顔さえ見せなければ安心して堂々とおしゃべりできるという人もいるので、そういう人は顔出しなしで安定したおしごとができると思います。

顔を見られるのが恥ずかしいという女性でも、顔出しなしチャットレディなら、長続きして稼げると思います♪

デメリット1 お客さんに覚えてもらいにくい

顔出しなしでチャットレディとして活動しているとどうしても人間として一番記憶に残りやすい顔という部分を覚えてもらうことができず、一見さんになってしまいがちです。

お客さんとチャットが終わった後は、「お話しできて楽しかったです!」でもなんでもいいので、とにかく自分の存在を印象に残るようなテクニックを使っていきましょう。

またほかにも、男性の印象に残るような記憶に残るようなエピソードトークを用意しておくとかがあります。

デメリット2 チャットしてもらいにくくなる

顔出しなしで活動しているとどうしても、顔出しありでやっている人に、チャットしてもらえる確率というのが低くなります。

男性というのは女性の中身ではなく、顔から入る人がほとんどなので、どうしても、自分の好みの女性にチャットしてしまいます。

上記のような要因があるからこそ、顔だけをみて選ぶ男性客の心には刺さることなく、チャットしてもらえる確率が下がってしまうというわけです。

おっぱいやくびれや足などセクシーなパーツをカメラに写しておくことにより、顔以外の要素に反応する男性ユーザーの反応をとることができます♪

デメリット3 顔出ししてほしいとせがまれる

顔出しなしでやっていると必ず一度はいわれるのが、一回でいいから顔見せて!です。

いろんなことをいって、顔出しを誘惑してくるのですが、顔出しなしでやっているので、見せる必要はありません。

テクニックが使えるチャットレディは、じらしたりしてリピーターになってもらっているようですねw

顔出しなしでそもそも活動しているので、何を言われても顔出しする必要もありませんし、顔を見せてまで稼ぎたくないなら顔見せする必要もありませんので、安心してチャットレディをやっていってください♪

顔出しなしのチャットレディで稼げないというのは間違い!

顔出しをしなくてもチャットレディとしてたくさん稼いでいくこともできますし、安定的に稼いでいくこともできます。

アダルトカテゴリーでやっているチャットレディの女性は身バレや個人がバレないためにも顔出しなしというのが一番いい手だと思います。もちろんノンアダルトでも身バレ防止のために顔出しなしでやっている人はたくさんいます。

私自身もチャットレディに登録した当初は、アダルトジャンルと併用でしたが、顔出しなしでも月10万円以上は稼げていました。

顔出しなしでも十分稼げますが、顔出しありとくらべると、少し劣ってしまうのは間違いありませんね。やぱり顔出しありの方が男性客の受けがよくて、リピートしてくれる確率も高いので、どうしても稼ぎやすくなります。

顔出しなしだから全然稼げず、待機時間ばかりが過ぎていくということはほとんどないので、安心して顔出しなしで稼働してみましょう。

これから下で紹介するテクニックは、顔出しなしのチャットレディでも安定的に報酬を積み上げていく方法を解説しているので、ぜひ参考にしてください。

顔出しなしで稼ぐためのテクニック

チャットサイトで顔を見せずにいかに稼いで、男性客にログインしてもらえるかというのは、いろいろなテクニックを使えば簡単に可能です。

顔を見せずにいかに男性客にチャットやテレビ電話やメールをしてもらえるかというと、いろんなテクニックがあります。

ライブチャットの男性ユーザーに、顔出しなしで、いかに女性としてのセクシーポイントを見せることができるかによって、どれだけファンになってくれるかが決まります。

首から下を印象づけるコツ

顔出しなしチャトレの場合は、あごからしたがチャット中や待機中には配信されることになるので、顎から下を綺麗に見えるようにしましょう。

顔出しなしのチャットレディが男性ユーザーの気を引くコツとしては、なるべくカメラに写っているところをセクシーに見せることです。タイトなトップスを着てボディラインが見えるようにしてみたり、胸を強調するような服を着てみたりなどなど。

他にはヘアメイクを変えるというテクニックもあります。カメラに写っているロングヘアの部分を巻紙にしてみたり、派手な色にしてみたりして、キャラクターをつけることができます。

ライブチャットで女性と話そうと思うときは、自分のタイプの人に話しかけるのは当然のことです。いろいろなキャラクターをやっていくことによりヒットするものがなんなのかがつかめてくると思います。

顔出しなしでも綺麗な雰囲気を持っている女性はとてもしゃべりたいと思ってもらいやすくなりますし、稼げるコツでもあります。

カメラアングルで魅了する

顔出しなしチャトレですごい人気を誇っているチャットレディは、どうやったら男性客のハートをつかんで、たくさんチャットしてもらえるかにこだわりを見せています。

チャットしたくなるように見せるテクニックというのは、たとえば、体のどこを重点的に移すかとか、カメラの角度をどの向きから見せるかとか、照明をどうやってあてたら一番綺麗に見えるかなど、いろいろな切り口があります。

顔出しなし専門のチャットレディというのは、一番目立つであろう顔を見せないので、それ以外の体のパーツや部屋の雰囲気で魅力度をアップしていきましょう!

チャットサイトを使っている男性の女性の好みというのは様々なものがあります。貧乳が好きという人もいれば、巨乳しか好きじゃないという人もいれば、がりがりが好きだったり、ぽっちゃりが好きだったり。

男性の好みはほんとに人それぞれなので、自分がマイナスに感じている部分でも、見せていくことによって、それが好みという男性もいるのです。

魅力的な体のパーツを前面に押し出す以外にも、コスプレ風の衣装を着てみたり、ウィッグをつけてみたり、部屋を薄暗いムーディーな雰囲気にしてみたりすることにより、男性の食いつき方が断然違いますのでいろいろ試してみましょう♪

ありがとうメールを送って好印象

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番目立つ顔の部分を覚えてもらいにくいというデメリットがあります。なので、リピーターがつきにくいと言われています。

なので、リピーター獲得のために印象づけるために、いろいろなテクニックを駆使していくことがとても大切です。

たとえば、男性客とチャットが終わったらお礼のメールを送ってみたりすることによって自分をPRすることができます。他にも盛り上がった話などを追加でしてもいいと思います。

顔出しなしチャットレディは顔出しをしていない分、名前をしっかり覚えてもらって、またチャットにログインしてもらえるようにアタックメールを活用しましょう!

顔出しなしでできる筆頭がメールなので、チャットしていないときのメールをくれたお客さんには懇切丁寧な返信を心がけることにより、メール収入も伸ばしていけます。

大きめの動作でリアクションする!

顔出しなしチャットレディをやるときは、顔が見えない分相手に印象づけるためには大きな動きで反応した方がいいです。

ライブチャットを使っている男性ユーザーというのは、自分がチャットしている相手の女の子がリアクション大きく反応してくれれば嬉しく思うので、できるだけオーバーリアクションを心がけましょう!

おしゃべりしていても表情を見せることがない分、感情が伝わりにくいということもあるので、体全体を使って表現すると自分の感情が伝わりやすいですね。

男性ユーザーに好印象を抱いてもらいやすい動きというのは、手足を大きく動かしてみたり、うなずきを大きくしてみたりなど。

音声通話だけで働くことができるテレフォンレディ

チャットレディで顔出しをしたくないという人は、テレフォン専門でやるテレフォンレディという働き方もあるのです。

音声通話だけでもお金になるテレフォンレディというのは、顔出しを決してする必要はありません。テレフォンだけで稼ぐことができるので、顔出しに抵抗があるというひとにもおすすめできる最適な働き方といえるでしょう。

テレフォンレディというのは音声だけなので、顔出しありのチャットレディがやっているようなテレビ電話と比べると報酬率が下がりますが、それでも、顔出ししないリスクのなさや、容姿に自信がなくて声に自信があるという女性にはうってつけの働き方だと思います。

テレフォンレディというのは身バレが確実にないので、顔出ししたくない人にはもってこいの働き方だといえるでしょう。

↑ PAGE TOP